NO.7 放送ありがとうございました

先日12日無事放送が終わりました。放送時間までいつもならとっくに寝ている両親が、今か今かと待っていました。放送時間は7分程でしたが、ドラマチックな編集内容でした。

喜多方の方々には見ていただけるよう、メールを入れてはいましたが、申し訳無かった事は、放送内に喜多方という言葉がなかった事を、喜多方市民に申し訳なく思っています。

事前に多くの知り合い、当社のお客様へメールを入れておきました。放送直後沢山のメールを頂きました。そのいちぶを紹介します。

 

・ こんばんは、拝見しました。我が家のタンスも板倉さんの温かいお気持ちで直して頂いたのです   ね。大事に両親に感謝して使います。

 

・ 板倉様素晴らしいドラマでした。なんと立派なお考えと技術をお持ちなんでしょうと心から思いま  した。感動です。有り難うございました。

 

・ 家具にも命があり、生きているのがわかりました。丁寧に直して頂いたのがわかります。ありがと  うございました。

 

2017年06月13日